さく丸日記
IBD(炎症性腸炎)の闘病記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月29日〜アルブミン低下

いつもは仕事が終わって19時近くの検査だけど、今日は祝日なので朝10時。

朝ご飯食べてからなので体重は17、88kg。約300g増加。
しかし、アルブミンは2、1と0、1減っていた。
グロブリンが0、1増えたから、トータルプロテインは4、9で変わらず。
他の数値は問題なし。

前回も調子が良かったのに、アルブミンは変わっていなかった。
先生も慣れてきて「ジワジワ上がっていくタイプの子もいるので、また同じ量で様子見ですね。」

帰宅して考えた。
こんなにンコの状態が良く、元気で食欲もあるのに数値に反映されないのはなぜ?
食事の内容か。

栄養ナビゲーターで計算したら、現在の食事だけだと摂取カロリーは770kcal。
酵素飲んでいるし、薬はカステラでくるんでいるから、実際はもっと摂取している。
それでも、1日850kcalぐらいかな。

体重18kgの犬の必要カロリー。計算法はいろいろあるが1000から1100ぐらい。
う〜む、今だと少ないのだね。
今までは、とにかく腸の安定優先。
たんぱく質と脂質の量ばかり気にして、カロリーがおろそかだった。

お腹の調子が安定しているので、思い切ってドライフードを足してみることにした。
脂質と繊維質は低いが、そこそこたんぱく質とカロリーがあるフード。
いろいろ探したら、昨日のアジ大会の参加賞のサンプルフードに行き当たった。

森乳サンワールドのスーパーゴールド、フィッシュ&ポテトのシニアライト。
たんぱく質24%、脂肪7%、繊維6%、カロリー326kcal。

今晩から、いつもの手作り食に40gづつプラス。
そうすれば、1日の摂取カロリーが1000kcal程度になる。
当然、たんぱく質摂取も増えるから、アルブミン値の改善には効果あると思われる。
当分はンコの状態観察強化だわ。





スポンサーサイト

4月28日〜アジリティー復帰。

通っているスクールのアジリティー大会。
バーダウンにはしてもらったが、JP2は1席、AG2は2席 ♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪
さく自身、とても楽しそうだった。もちろん私も(笑)

先生にさくの身体を触ってもらったら、あまりの痩せように絶句された。
全く練習をしてなく、これだけ筋肉が落ちてしまっているのに、ちゃんとクリーンランしてくれる。
本当にさくは凄いな〜。

4月27日〜再び残渣のこと

未消化で便に出てくる物は、残渣になっている恐れが大。
このところずっと与えている生の酵素かす、消化が悪い物も含まれていて、そのまま排泄されることが多い。
身体に良いものだからと続けていたが、悪い影響も否めないので明日から中止。
乾燥酵素かすで代用。

4月25日〜糖分は禁物?

人間のIBD(潰瘍性大腸炎とクローン病)関係のサイトを参考にすることが多い。
食事についてのサイトを読むと

肉類なら鶏肉のささ身。穀物なら白米がベスト。これはさくの食事とピッタリ^_^

ガスを作りやすい物は注意(キャベツ、豆類、ブロッコリー、甲殻類)
キャベツとブロッコリー、大好きなのに…。

繊維質の多い物は控える(コーン、ナッツ類、さつまいも、こんにゃく、根菜類)
さつまいももダメなんだ。かぼちゃが合わない理由もここ?

生の果物も注意。繊維質と糖質が多いから。特に柑橘類やパイナップルはダメ。
果物を食べる場合は皮や種を取り小さく切る。
甘夏食べた時、ベロベロ酷かったもんな。
最近、皮ごとりんごを食べているけど、影響なさそうなんだけど。うーん。

脂質がダメなので糖分で体重を乗せようとしていたが、糖分もあまり良くないらしい(; ̄ェ ̄)
糖質は小腸で吸収されるので、小腸に病変があると大腸に糖分が行きガスの発生源になるからだそうだ。

さくの腸が栄養素を吸収しづらいのはわかるが、それが小腸なのか大腸なのかワカンナーイ。
酵素ドリンクは砂糖の塊飲んでるようなものなんだけど。

犬は毎食同じでも喜んで食べるけど、人間はキツイな〜。
潰瘍性大腸炎の安倍総理はどんな食生活を送っているんだろ。








今さらですが、病名。

いつも診てくれる副院長はIBDとしか言わない。

院長に、IBDのなんなの?とメールで聞いたら、リンパ球プラズマ細胞性腸炎。
その腸炎によって、リンパ管拡張も起こしている。 そうな。

今さら感はあるけれど、なんかスッキリした(笑)

4月22日〜残渣

毎日、ンコの凝視チェックは続いているが、内容はかなり安定しているので…。
目先を変えて、重さを計ってみた。

今朝は、りき83g、さく72g排泄。
りきの1回の食事は、ドライフード125gと缶詰25gの合計150g。ともにアズミラ。
さくは、ご飯100g、ささみ160g、野菜ペースト50gの合計310g。

食べている素材の重さだけで比較すると、さくはりきの倍だ。
実際は、ドライをふやかした上に水も足しているから、見た感じは同じくらいだけど。
やはり、手作り食のほうが残渣が少ない。
まだ当分、ドライフードには戻せないな。

手作り食の不安は、費用的なこともあるが、災害の時にどうしようってこと。
東海地震も東南海地震も、あと5年ぐらい待って欲しいわ。

4月21日〜覚え書き

Blogを読み返すと、ンコに形が戻ってきたのが3月16日。
それから一度も下痢はしていない。
もちろんステロイドのおかげだが、食事が合っているってのもあると思う。

先週末出かけていて野菜ペーストを切らしてしまい、冷凍かぼちゃや、茹で野菜トッピングでしのいでみた。
キモチ軟便になったので、見切り品の人参を買い込んでせっせと煮る。
やっぱり、ミキサーでペーストにしたほうが消化がいいのよね。

豆腐、脱脂粉乳、納豆に続き、かぼちゃもイマイチ素材に認定しとこ。

手作り酵素を飲むようになってから、規則正しく朝晩排便がある。
量もそれほど多くないから、残渣も少ないんじゃないかな。
私が出来ることは、腸内環境の改善しかないからこの調子で頑張らねば。

院長に狂犬病接種について質問したら、猶予申請ができるらしい。
来月はワクチン接種もあるのだが、両方延期だな。


4月17日〜期待はずれ

ンコの状態もすこぶる良いし、元気もあるし、結果が楽しみだな〜と期待しての検診。

がっ、アルブミンの値は2.2と変わらず。
グロブリンが0.1下がったので、TPはまた4.9と5を割り込み。

白血球が増加。好中球が突出。逆にリンパ球と好酸球は低値。
見事にステロイド投与の影響が出てしまっている。
同じ影響なら、アルブミン大幅アップ!みたいな影響にして欲しかった。

先生も「状態良さそうなので、これで数値が良ければステロイド減らそうと思っていたんですけれど。」
私も、そのつもりだったのに(´・_・`)
またまた現状維持の毎日20mg。

正直ショックだったが、この病気はそんなに生易しくないぞ!という忠告かも。
最近調子が良かったから、すっかり普通に戻れている気がしていたもの。
そんな甘いもんじゃなかった。

一生付き合っていく病気だから、短期的な数値に一喜一憂してはいかん。
と思いつつ、やはり気にしちゃうね。



続きを読む

埼玉入り。

さくの病気がわかってから初の遠出。

悩ましいのはさくの食事だが、お世話になっているBちゃんのプライベートフィールドは、冷蔵庫も電子レンジも完備。
レトルトご飯、茹でで冷蔵した肉、1食づつ小分けにしたサプリ。
クーラーボックスに詰め込んで一安心。

1カ月前に犬護舎に行ったから、翌日のDOの会場でYたんに会ったから、さくの異変を早く見つけることが出来た。
恩人の院長とKさん、Yたんは元気になったさくを見て喜んでくれた。

今回の施術でフケだらけになったさく。
「全く力を入れていないのにここまでフケが出るなんて、あの時のさくちゃんは本当にキツい状況だったんですね」
Kさんがしみじみ。

第2の故郷のような埼玉。
さくも昔馴染みの友達にたくさん会え、久しぶりに走り回って楽しそうだった。

ここ最近具合が悪かったとび。
連れて行くのは無謀だな〜と思っていたが、前よりもシャキッとして元気。
やっぱり刺激は必要なのね。





4月5日〜好転

約10日ぶりの診察。
体重は17.4キロ。前回は17.8キロだったから400g減。
前々回の17キロから一気に増えすぎたので、白米の量を減らしたからこれは想定内。

前回の診察から、血液採取を嫌がるようになったさく。
今日も抵抗して採らせない。
こじらせて診察自体を嫌いにならないよう、さっさと2階の処置室に連行してもらう。
処置室では観念するのかおとなしいそうで、これからは最初からそうしてもらおう。

血液検査の結果は良好。
アルブミンが、やっと正常値ギリギリの2.2まで上がった。
総タンパク質はまだ低値だが5.0。

前回31.6しかなかったヘマクリットが43.5まで戻って、貧血も改善。
白血球も前回から正常値で落ち着いている。
ンコの状態も戻ってきているし、腸の炎症は確実に治まっているということだ。
とりあえず、最初の関門は突破かな。


続きを読む

4月4日〜便秘解消

今日は朝起きてすぐに庭の定位置でンコ。
昨晩よりも硬さがある部分が増えている気がする。
表現が難しいが、締まりが足りない感じなんだよね〜(笑)

残業から戻ったら、夕方の散歩でンコせず、夕飯食べてからも出ていないとのこと。
また1回休み?と思ったら、寝る前にベランダでしてくれた。
硬さは朝と同じぐらいのレベルかな。
ともかく、朝晩規則正しくしてくれるとホッとする。

4月3日〜便秘

昨日1日ンコが出ず、今朝もしない。
昨晩も今朝も、庭の定位置に行き、したそうな素振りを一度はする。
でもンコポーズも取らずに終わり。
今朝はンココマンドを久しぶりにかけたが、一応努力しただけ。

夕方の散歩でやっとしてくれたが、やや柔便。
ンコに締まりがない。
頻便で下痢の時代よりはいいが、やはり腸の状態はよろしくないってことだよね。

プロフィール

ゆみかちん

Author:ゆみかちん

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。