さく丸日記
IBD(炎症性腸炎)の闘病記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月13日〜1か月検診

ステロイドを7.5mgに減薬して1か月。
ごるごが来てから、食べ残したパピーフードを横取りしたり、一緒のオヤツを食べたり。
かなり食生活が乱れている。
元気はあるものの心配だったが、TP4.8。アルブミン2.3と0.1の低下でおさまっていた。
先生も、「まずまずの数値ですね。」

ただ、心配ごとがひとつ発生。
ALTが、基準値上限100に対して114。
ステロイドを飲み出して1年3か月。肝機能関係の数値が基準値を超えたのは初めて。

心配するような値ではないと言うが、タンパクもまぁ安定しているので、ステロイド5mgに減量決定。
さくの場合、冬場はアルブミンが下がるので、これからの季節は少しでも減らしたい。
昨年は、5mgに減らしたあたりで数値悪化したのでチャレンジ。

ここのところ1か月ごとだったが、心配なので次回は2週間後に検診。
5mgでも維持できますように。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

ゆみかちん

Author:ゆみかちん

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。